HOME > オオサカ堂とは?

オオサカ堂とは?

オオサカ堂はどんな会社?

イメージ画像

医薬品などをネットで購入するとなると、いくら安くてもちょっと心配になりますよね。ですからオオサカ堂という会社がどんな会社かきちんと知っておく必要があります。オオサカ堂はどんな会社なんでしょうか?調べてみました。オオサカ堂は香港にあるロイユニオンという会社が運営しています。オオサカ堂はよく通販サイトと間違えられることがありますが、通販ではなく個人輸入代行サイトです。ロイユニオンはオオサカ堂のような個人輸入代行サイトをいくつも運営しているので、いわば個人輸入のプロです。世界各国の医薬品を個人が輸入するには手間がかかり複雑ですが、その仲介作業を手伝う会社として1997年以来営業しています。代行サービス業としてはかなり老舗のオオサカ堂。長い歴史と実績豊富なので安心して頼めます。

オオサカ堂は何を扱っている会社?

オオサカ堂は世界中で認められた先発医薬品から価格が安いジェネリック医薬品、またサプリメントなど、主に医薬品を中心に幅広く取り扱いがあります。オオサカ堂なら日本で手に入れられない海外の医薬品を良心的な価格で個人輸入することが可能です。取り扱っている品数はなんと1300種類以上という品揃え。もし探している商品がなかった場合は、オオサカ堂ではリクエストフォームがあるので、送って調べてもらえ、商品として加えられることもあるかもしれません。しかし、今年で創業18年になるオオサカ堂。ほとんどの場合は、オオサカ堂のホームページで検索することができ、ヒットするのでさすがです。しかも、オオサカ堂の商品価格は業界最安値ともいわれるほど安くて定評があります。

薬事法など法的に大丈夫?

医薬品を取り扱うのだから薬事法などの法律に抵触するのは困りますよね。オオサカ堂は会社として法律的にどうなんでしょうか?その点も調べてみました。オオサカ堂は本社が海外にあり、日本の会社ではありません。それで、日本の企業だと注文できる数量などにある程度の決まりがありますが、日本企業でないオオサカ堂で注文するとまとめ買いができるなど枠が広がります。また、日本では海外の医薬品を個人輸入にのみ限定して許可しています。オオサカ堂は商品をあくまでも個人的に利用する目的でのみ、個人輸入を代行しているだけですので、法律的に問題ありません。このように、オオサカ堂の会社をきちんと理解することで、安心して購入することができます。

1