HOME > ルミガンについて

ルミガンについて

ルミガンとはどんな薬なの?

ルミガンはもとはと言うと緑内障を治療するための薬を作る過程の副産物として生まれました。有効成分は美的プロストという成分で、眼圧を下げるために点眼薬として使われていましたが、その副作用としてまつ毛の多毛症が発見され、まつ毛専用に濃度など微調整され出来た薬です。アメリカの製薬会社によって開発が続けられ、ルミガンは今ではまつ毛の育毛剤として正式なFDA(米国医薬品局)承認も取得しています。オオサカ堂ではルミガンを手軽に使えるアプリケーター付きのセットもあります。まつ毛を伸ばしてみたいという方に一度は試してもらいたいオオサカ堂人気商品です。

ルミガンなら地毛で目力アップ!

一般的に売られているまつ毛美容液はトリートメントの効果しかないのに対して、ルミガンは実際に育毛効果が感じられるまつ毛の育毛剤です。一日一回の塗布、約4か月程の継続利用で八割以上の人に効果があったという驚異的な記録です。まつ毛の密度や長さに目を見張る大きな変化があるようです。平均するとまつ毛の密度に関しては6%の増加、また長さに関しては25%の増加が報告されています。絶大な効果のあるルミガンは、もともと緑内障用の薬だったため、目に入っても問題ありません。FDA基準にかなった品質の高い薬です。オオサカ堂でも安心安全薬としてイチオシされています。

ルミガン使用時に覚えておきたいこと

オオサカ堂でも大人気のルミガンは大きな副作用は報告されていない安全な薬ですが、色素沈着があるかもしれないことは知っている必要があります。それで、なるべくまつ毛の根元に適量を慎重に塗りましょう。また、ルミガンは継続使用が必要な薬です。それで、もし効果を持続させたかったら毎日塗布する必要があります。最初に効果が出るまでの数か月は我慢が必要ですが、一度効果が出たならその効果は続くと考えられるのであきらめずにコツコツ努力が必要です。オオサカ堂ではまとめ買いもできますので、頑張って毎日塗っていけば半年後には見違えていますよ!

1